FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2011年09月10日
月別アーカイブ  [ 2011年09月 ] 

平成の名水百選「居醒の清水」

醒ヶ井駅から歩き続くけること、30分。ついに、醒ヶ井の端まで来ました。

と、その前に湧き水を飲める場所を発見。

DSC04199_convert_20110910202050.jpg

此処です。「ただの沢じゃないか!」と思われるかもしれませんが、
近くにコップが置いてあり、それを使って、水を飲めるようになっております。

DSC04201_convert_20110910202655.jpg

正直、普段「生水なんて…」とう教育を受けてきた、我々ですが、天然記念物の
ハリヨも住めるくらい、綺麗な水でもあるのです。

それに、コップが置いてあるという事は、それ、即ち飲めるという事に他なりません。

コップは使わず、手で掬って飲んでみましたが、非常に冷たく、美味しかったです。
今みたいに、どこにでも、自販機がある訳でもなく、飲み物の幅もお茶か、水かお湯
位しか無かった、昔ならば、甘露であったでしょうね~。

DSC04203_convert_20110910202235.jpgDSC04205_convert_20110910202353.jpg

そして、これが醒ヶ井の端、地蔵川の端にある「蟹石」です。
確かに、蟹に見えなくもないですが、ただの石にも見える様な…

因みに、この「蟹石」の由来は、

『第二十二代目天皇雄略天皇の時代の事です。美濃国本巣郡に奇異な霊水が湧き出すという事が、天皇の耳に入りました。天皇はその存否を確めようと思って勅使を濃州に派遣されました。その使いが、泉の中をよく見てみると、水中より三尺あまりの大きな蟹が這い出てきました。
「これは珍しい蟹だ。天皇にお見せしよう」
と醒井まで持ち帰り、水を飲まそうとして、醒井の泉に放ったところ、たちまち石になってしまいました。この為、蟹石の名前が出たという事です。』

http://www.biwa.ne.jp/~okumura/legend/shiga/HTML/maihara3.html
様より引用。

3尺と言うと、90センチくらいですね。化け蟹です。

DSC04206_convert_20110910202541.jpgDSC04207_convert_20110910203330.jpg

そして、これが2008年に平成の名水百選にも選ばれた「居醒の清水」です。

現代でも、此処から湧き出ている水を生活用水に使用しているという事で、
江戸時代(伝え聞く所によれば、神代の時代から)から、人々の生活に密着
し続けた水、ということで、重みを感じます。

スポンサーサイト



[ 2011/09/10 20:56 ] 滋賀県 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
125位
アクセスランキングを見る>>