FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2011年08月

雑記#32.ガンダムバー「シャア・アズナブル」

先日は、毎月恒例のオフ会でした。

今回は、名古屋で男性陣ばかり3人集まり、ちょっと雰囲気の良い居酒屋で
こんな物↓を摘まみながら

DSC04659_convert_20110826191909.jpgDSC04660_convert_20110826192004.jpg
DSC04661_convert_20110826192056.jpgDSC04662_convert_20110826192223.jpg

「昔は、音楽をラジカセから録音する時は、メタルテープが高価で…」
「夏休み中に放送していた「あなたの知らない世界」は怖いけど見ずに居られない」
「松田聖子VS中森明菜、これに続く河合奈保子の構図と言ったら…」


という話を2時間程してました。私以外のお二人が30代後半であったのですが、
私もこの話題には、難無く着いていけました。

そして、「次どうする?」という話になり、お1人の方が「四日市にその名もズバリ、
「シャア・アズナブル」というお店があるんですけど、どうです?」という事で、
名古屋から四日市へ近鉄で移動(610円もしました)。

そして、商店街の一角にあるのが、ガンダムバー「シャア・アズナブル」。
地下に降り立つと、そこはサイド3です。

写真はちょっと、撮影してないのですが、簡単に特徴だけで言うと、

百式トイレがある(実態は、扉だけ金色に塗ってあるだけですが…)
・ハマーン・カーン様とクエス・パラヤさんが居らっしゃる(カウンターに)
・店員さんの制服は、基本、ジオン軍の軍服
・店内は、基本
・カウンター内に40インチほどのREGZAがあり、ファーストガンダムが流れている
・シャア専用ザクや、その他、シャア専用MSが一杯
・お酒の名前が、作中の台詞

こんな感じで、そこそこガンダムが好きでないと、着いていけないお店です。
私は、ファーストから∀位までは、大丈夫なので問題無しです。
むしろ、ニュータイプの部類に入ります。

私は、坊やなのでチェリーコーラをオーダーしました。

因みに、此処のチェリーコークは瓶のペプシをグラスに注いで、喫茶店なんかで
使われるチェリーシロップを入れた物です。

そして、飲み物を運んで来た(クエス・パラヤさん)店員さんから一言

クエス・パラヤさん「お待たせしました。実は、当店乾杯の仕方があるんです」
我々「ふむふむ」
クエス・パラヤさん「私が、「勝利の為に」と言ったら、「ジークジオン!」と言って下さい」
我々「?!…解りました!」
クエス・パラヤさん「勝利の為に!!」
我々「ジーク・ジオン!!!!」

で、お酒を煽るという、ガンダムが好き、特にジオンと大佐が好きでなければ、
面白さは半減するというバーです。

因みに、帰りは、かの名台詞「勝利の栄光を君に」(+敬礼)で見送ってくれます。
勿論、此方も敬礼で返礼。

運が良ければ、大佐にも出会えるのですが、この日は隣にある「マジンバー」
に出動しておいででした。大佐、お会いしたかったです。

チャージが500円、チェリーコーラが500円、お酒は800円とそこそこ高めでしたが、
まぁ、雰囲気代として見れば、そんなものでしょう。

因みに、私が好きなMSは「RX-93-ν2 Hi-νガンダム」と「MS-06K ザクキャノン」です。

[ 2011/08/26 21:22 ] 雑記 | TB(0) | CM(4)

JR西日本117系快速「サンライナー」とJR四国5000系快速「マリンライナー」

前前回より、岡山駅に来ていますが、今回はある意味で瀬戸内の名物列車
的な、車両をご紹介します。

DSC03548_convert_20110825194458.jpg

JR四国5000系。
快速「マリンライナー」でお馴染の車両です。

JR西日本の223系と連結しつつも、2階建てのグリーン車となっています。
というか、これが純223系のファミリーなら吃驚しますよね。

テレビアニメなら、絶対に悪役、と思わせる位強烈なフェイスだと個人的には
思います。この辺りもJR四国らしいというか。

DSC03559_convert_20110825194623.jpg

此方は、223系5000番台。
東海道線で運用されている1000番台と比べると、ややのっぺりした顔付きに
感じます。

DSC03573_convert_20110825194759.jpg

此方は、JR西日本の117系。
快速「サンライナー」用の塗装を纏っています。

DSC03574_convert_20110825194904.jpg

前面、前照灯周り。

ヘッドマークも用意された上に、堂々と名前まで書かれていて、あたかも
特別列車の様な、設えですが、何となく寂しい感じがしてしまうのは、私だけでしょうか。

いやいや、これでも十分素晴らしいと思うんですが、やはり、クリーム地に茶色帯
という国鉄色が、好きかなぁ、と。

DSC03578_convert_20110825195024.jpg

側面ロゴ。

目の覚めるカラーリングは、瀬戸内海に十分似合っていると思います。
因みに、車内は従来通りの117系でした。

DSC03571_convert_20110825195215.jpg

JR西日本の213系。

この213系は、関西線でも普通に見る事が出来るので、珍しいものではありませんが、
青帯の塗装と、2両編成という短い編成なのは珍しい所です。
[ 2011/08/25 21:43 ] 西日本の鉄道 JR西日本 | TB(0) | CM(4)

JR四国車両色々と臨時快速「アンパンマントロッコ号」

前回より、岡山駅在来線ホームに来ております。

岡山というと、前回も申しました通り、四国と本州を結ぶ重要な位置にある為、
JR西日本とJR四国、両方列車が見れる事でも有名です。

地理の上では、広島に負けず劣らず重要な為か、都市としての規模は広島に
譲りながらも、駅自体は広島に負けない位、近代的です。

そんな中、偶然にも貴重なイベント列車に出会いました。

DSC03538_convert_20110824002323.jpg

JR四国のキハ185系じゃないか?いえいえ、これは、世を忍ぶ仮の姿。
裏に回ってみれば…

DSC03544_convert_20110824002523.jpg

ズバアァァン!(特に意味はないです)
そう、JR四国お手製のイベント列車、臨時快速「アンパンマントロッコ号」です。

夏季のみ運行される、臨時列車で、キハ185系をベースに、ウィンディスペース
を設けたトロッコ風の車両です。

ラッピングも此処まで無い程に、アンパンマンです。

DSC03541_convert_20110824003124.jpgDSC03546_convert_20110824004612.jpg

トロッコ車両はこんな感じ。暑いでしょうねぇ~、陽がガンガンに当たるでしょうし。
でも、お子さんはアンパンマンが好きですし、その辺りは問題なし、という事で。

因みに、指定席料金は、大人510円、子ども250円となっています。

DSC03551_convert_20110824003425.jpgDSC03555_convert_20110824003342.jpg

2000系「南風」。
振り子式を採用した、JR四国の気動車特急です。
他にも、「しおかぜ」や「うずしお」、「しまんと」等、様々な特急列車の運用に
就いており、JR四国のキハ85系ポジションに居る車両だと感じています。

編成の前後で、これだけ顔付きが違う列車も、珍しいですよね。
分けてみせれば、同じ車両だと気が付き人も少なくないのではないでしょうか。

DSC03562_convert_20110824003650.jpgDSC03568_convert_20110824003851.jpg

8000系「しおかぜ」。
こちらは、電車ですが、2000形と同じく、振り子式を採用しています。
登場は、1993年。国鉄末期から電化が進んでいた、高松~松山~岡山
間の特急として導入された車両です。

「これぞ、非貫通型の王道!」とも呼ぶべき、スタイルだと思います。
子ども達に「鼻のとがった電車書いてごらん」と言ったら、10中8、9このスタイルに
なるであろう、と言っても良い位、普遍的な非貫通型のスタイルですよね。

因みに、JR四国は形式名も国鉄由来の物を採用せず、独自の4桁を使っている
という事で、車両の姿も結構独自な感じに仕上がっていると思います。

[ 2011/08/24 01:12 ] 西日本の鉄道 JR西日本 | TB(0) | CM(4)

JR西日本381系特急「やくも」

地下街で昼食を食べて、後はもうお土産を買って行くだけ、という感じに
なりましたが、此処でふと思い出しました。

岡山と言えば、JR西日本とJR四国との、接点。発着しているのは、当然、
JR四国の車両もある訳で…此処で、在来線ホームに行けば、もしかしたら
中々、珍しい写真が撮れるのではないか。

いや、しかし、早目に新幹線で帰らないと翌日が厳しい…今なら、16時には
名古屋には帰れます。

DSC03529_convert_20110823145443.jpg

で、まぁ、結局は行ってしまうんですけどね。115系の湘南色です。

DSC03530_convert_20110823145540.jpg

103系かと思いきや、115系です。
此方は広島方の先頭車なんですが、岡山方の先頭車の顔は普通の115系顔。

何があったんだと、思いますが、実態は関西の115系や113系をそのまま持ってくると
編成が長過ぎる、という事で、こんな改造を施したそうです。

JR東海は、基本既存の車両に改造は行わずに、313系で埋めてしまうイメージが強い
ので、JR西日本圏でないと、こういった改造は見れないので、ある意味貴重です。

DSC03557_convert_20110823150610.jpg

キハ40系の吉備線・津山線色。
113系のリニューアル色に準じた塗装で、中々落ち着いた塗装になっています。

DSC03535_convert_20110823150157.jpg

381系「やくも」。
此処で、久し振りの381系を撮影する事が出来ました。

一般型車両では、やたらめったら思い切った塗装をするイメージがある
JR西日本ですが、特急車両に関してはあまりそういうイメージが無い様に思えます。

DSC03536_convert_20110823150337.jpg

ヘッドマーク。

「やくも」自体は1972年に、山陽新幹線が岡山まで延伸した折、岡山から
伯備線経由で米子・出雲方面へを結ぶ為の特急として、設定された列車で、
もう40年近い歴史があります。
因みに当初は、キハ181系で運行されていたそうです。

そういえば、国鉄型の特急列車って「北陸」以外乗って無いんですよね…
こういう列車にもどんどん乗って行きたいと思います。
[ 2011/08/23 18:39 ] 西日本の鉄道 JR西日本 | TB(0) | CM(4)

ぼっこうそば水仙亭の「ぼっこうそば」

散々、岡山電気軌道の写真を撮影した後は昼食を食べに行きます。

しかし、ふと考えてみると、岡山の名物料理って何だろう?という事で
幾つか思い出します。

・ままかり寿司
・エビライス

えーっと…それからですね、ほら、あれです、あれ…

貧困な感覚で申し訳ないです。料理で言えばこんな感じで、しかも私の
好みではない料理です。
その上、知らない土地なので何処が美味しいなんて事は知る由も無し…

まぁ、此処はお決まりのブラブラ歩きながら散策をして、何処かピンと
来る所があれば入ろう作戦でいきます。

途中、徳島ラーメンのお店に惹かれたりしながらも、結局、岡山駅下の
地下街で食べたのが、此方↓↓

DSC03582_convert_20110822155822.jpg

ぼっこうそば水仙亭 ぼっこうそば 1575円

どうしても、岡山らしいものを…と求めた結果が、この有様だよという感じで
1575円。普段、2食これ位で済ませている身には、痛い出費です。

食べ方は、左下の薬味ならい、右上の具材なりをそばに載せて食べていく、
という感じです。

特徴的なのは、そばが5杯に分けられて出てくる所です。
これで、色々な味を楽しんでちょ、という事なのでしょう。

という事は、これ即ち、出雲そば(割子そば)by島根県…?

いやいや、ぼっこうそばというからには、ぼっこうそばなのでしょう。えぇ。

味は、ぶっかけそば縮小版というか、普通のおそばの味。
薬味もふんだんにありますし、おつまみ的な物も箸休めになってて良いですね。

ただ、正直、この食べ方自体を楽しむそばであって、味に対してこの値段は…
観光地でなければ、多分出していないですね~。

DSC03581_convert_20110822155559.jpg

海苔むすび 150円

中身は梅でした。此方も特筆すべき味ではない様な気がしました。
まぁ、普通のおにぎりという事で。




DSC03526_convert_20110822155442.jpg

今回の旅行中、恐らく一番美味しかったであろう、白桃ジュース 300円。

岡山駅前の地下街である、一番街の一角で売られていた物なんですが、
飲んでみて吃驚。桃のジューシーさと甘さが、半端無かったです。

多分、桃の一番美味しい料理法なんじゃないかと思う位、気に入りました。

変な青臭さも無くて、これはリピートありの一品だと感じました。

[ 2011/08/22 21:09 ] グルメ | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
738位
アクセスランキングを見る>>