FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2011年01月

JR長野駅(夜)

快速「しなのサンセット」を撮影した後も暫し構内に留まり撮影。

161_convert_20110126174318.jpg

こちらは115系信州色。東海からは駆逐されてしまいましたが、未だに東日本では現役。多治見まで行けば見れる事もあります。私個人的にはあんまりこの色は好きじゃないですかね…

163_convert_20110126174353.jpg

こちらはお馴染383系「しなの」。これを撮影しているのが19時36分なので20時発としたら名古屋に着くのは23時になる訳ですね。
そういえばこの383系も登場から結構経っているにも拘らず置き換えの話がありませんね。

165_convert_20110126174435.jpg

そして189系「妙高」。長野から直江津ってどれ位掛かるんでしょうね。私としては名古屋→長野→直江津→富山→金沢→米原→名古屋というルートで旅をしてみたいです。JR東日本も西日本も見れてかなりオトク。時間的には2泊3日位で。

この後は夕飯を取る為に駅を出て夜の長野市街へ。

168_convert_20110126174649.jpg

駅前はこんな感じ。左側のビルは色々と入ってる複合ビルです。確か、私が最初泊ろうと思っていたホテルも入ってました。

169_convert_20110126174713.jpg

駅前のロータリー

170_convert_20110126174758.jpg

これは長野駅入口のイルミネーション。右側のキャラは信州の観光キャンペーン「信州ディスティネーション」のアルクマです。

そして夕飯を食べる為に散策。すると東急百貨店の裏にこんな店が…

502_convert_20110126191825.jpg

あ、アニメイトだと。ま、名駅の近くにもありますし…

500_convert_20110126192319.jpg501_convert_20110126192029.jpg

でも、寄ってしまうのがオタクの悲しい性。何を買う訳ではないんですけどね。最近、旅行先のアニメイトを探すのが癖になっています。
中は金山のアニメイト位ですかね。でも、アパレル系のお店が結構入っているビルの4階にあるので此処に行くまでが少し緊張です。
[ 2011/01/26 20:45 ] 東日本の鉄道 JR東日本 | TB(0) | CM(0)

しなの鉄道169系快速「しなのサンセット」&115系

2000系D編成も撮影出来てご満悦な私が次に向かったのは長野駅。実は撮影したい列車がもう1つあったのです。

それはホテルで時刻表をパラパラめくっていた時に載っていた「しなのサンセット」。何ぞ、この列車ということで時間的にも丁度良かった事もあり再びJR長野駅へ。

「しなのサンセット」。そもそも、言葉からすると「サンライズ出雲・瀬戸」の姉妹列車か何かでしょうか。というか、初めて聞く愛称だし…と思いながら寒いホームで待ちます。

145_convert_20110125171726.jpg

これはしなの鉄道115系。長野駅まで乗り入れてるんですよね。
そういえば、もう、軽井沢~篠ノ井間はJRではないんですね~。第3セクターのしなの鉄道のものでした。
東北新幹線でもそうですが、並行在来線を第3セクター化にするのは如何なものでしょうね。いや、確かに競合しちゃマズいんですけど、元々地元に住んでいる人からすればただ不便になるだけですからね。特急も快速も取り上げられ、残ったのは本数の少なくなった普通だけ…(それでも、しなの鉄道はまだまだマシですけどね)。青い森鉄道とかえらい状況だそうではないですか。

146_convert_20110125172253.jpg

そしてアナウンスとともに現れたのがこの快速「しなのサンセット」。

154_convert_20110125172336.jpg

その正体は何と、湘南色の169系でした。実際に乗った事はなくとも、国鉄時代を代表する急行型電車としての名前は知っています。こんな所でまだ残っていたんですね~。
しなの鉄道も往年の塗装、湘南色に復元するなんてニクイ事をしてくれるじゃないですか。

082_convert_20110125171620.jpg

因みにこれは昼間に撮影した115系。信濃路のイメージを覆すアグレッシヴな塗装は好きですね。

長野電鉄2000系D編成

そして善光寺下からラッシュ真っただ中の普通に乗り再び電鉄長野へ。ちょうど、1時間後位に湯田中行きのB特急があるので、それで駄目だったら、2000系D編成の撮影は明日の朝にしようと決めていました。

そして列車から降りると全員怪談の上の改札口へ…大きな駅じゃないですし、乗り継ぎも無いですからね。来た列車が折り返しになるので、その列車に乗る人も居ますけど、折り返し列車が出て行ったら私はホームに1人…

「はぁ~来るかな。B特急だから来るよな~。でも、A編成だったらいやだなぁ」と思いながら待つこと20分。私の目の前に現れたのは…

101_convert_20110124201759.jpg

神様の思し召し。2000系D編成です。この時は本当に、独り言で「おおっ」と言ってしまいました。

103_convert_20110124202004.jpg

横から。A編成同様丸っこい顔がキュートです。

143_convert_20110124202240.jpg

正面から。A編成との違いは長電お馴染のカラーリングであるリンゴ色の塗装に、スカートの有無です。私はスカートか重厚さを醸し出しているD編成の方が好きですけどね。

111_convert_20110124202058.jpg

車内。これはA編成と一緒です。

124_convert_20110124202402.jpg

3500系と共に。そういえば、この2つ、台車が確か一緒なんですよね。

もう、引退まで残す所半年あるかないかですね。2000系には本当にお疲れ様を言いたいです。夏にもう1度乗りにと良いな~。

144_convert_20110124202628.jpg

これは関係ないですが、長野電鉄8500系。旧東急8000系です。一説には長電がこれを導入した理由は前面に同じコーポレートカラーの赤帯が入っていたからだとかどうとか。塗装費を浮かす為だったんですかね。いや、推測ですけど。
[ 2011/01/24 20:38 ] 東日本の鉄道 長野電鉄 | TB(0) | CM(0)

善光寺(夜)

ホテルで1時間ほど寝た後は夜の長野を散策。フロントに鍵を預けて長野駅のバス停へ向かいます。

そしてバスに乗り善光寺まで。実は、家族から「善光寺の線香を買ってきて欲しい」と頼まれていたのです。日中は着くだけで半分、長野電鉄関係で半分時間を潰したので暇が無かったのです。

087_convert_20110123193544.jpg

10分前後で到着。すっかり陽が落ちていて周りの建物が良い感じになっていたので1枚。これはホテルです。
この写真で改めてデジタル1眼レフの凄さに感動しましたね。何だかパンフレットに載ってる写真みたいです。コンデジだとこうはいかないんですよね。とても粗くなってしまうんです。

088_convert_20110123193806.jpg

そしていよいよ善光寺へ。流石に17時過ぎともなると人の姿はさっぱりです。

089_convert_20110123194151.jpg

これは仁王門。

090_convert_20110123194237.jpg

そして国の重要文化財である山門。この辺りまで来るとチラホラと遅い参拝をする人も。

097_convert_20110123194408.jpg

最後に本堂。何度も見ているとはいえ本当に立派ですね。日中は活気があって良いですけど夜はそのしんとした雰囲気に圧倒されます。

しかしながら、目的の線香は境内の販売所も門前町の売店も悉く閉店で買えず…早くないですか。いや、「寺社仏閣とはいえ所詮は観光地よ」とタカを括っていた私の驕りでしょうね。

096_convert_20110123194331.jpg

関係ないですが、1眼レフなら月まで綺麗です(右の星が人魂みたいになっちゃってますけどね)。

帰りはバスではなく、長野電鉄で帰ります。理由は2000系D編成がもしかしたら、撮影出来るかも知れないから。善光寺下駅まで歩きます。

493_convert_20110123194716.jpg

善光寺下駅。地下にあって名鉄瀬戸線の東大手駅と似た雰囲気です。

098_convert_20110123194635.jpg

なんかとても昭和で、少し廃墟っぽく見えます。映画で出てくるとしたら、ミュータントが出てくるか心霊物かギャングの抗争ですね。
[ 2011/01/23 19:26 ] 長野県 | TB(0) | CM(4)

189系「普通妙高号」

今、思いだしました。そういえばホテルに行く前に何枚か写真を撮影していたのだ、という事を。長野駅でタクシーを降りた後、長野駅構内でふらっと写真を撮影した事を今の今まで忘れていました…という訳で、今から綴りたいと思います。

長野駅構内へ降り立った後は時刻表で「何が来るかな~」と確認。そうすると3分ほどで直江津行の「妙高」という列車が来る事が解りました。

076_convert_20110123010053.jpg

最初は「妙高」という列車自体良く知らず、丁度良いや的な感じに待ち構えて写真を撮影。すると来たのは189系でした。

079_convert_20110123010133.jpg

横から。普通列車なのに愛称が付いているという珍しい列車です。そういえば、一部区間では快速になるんでしたっけ。

473_convert_20110123011728.jpg

側面行先方向表示幕。昔、長野新幹線が開業するまでは特急「あさま」だったんですよね。車両をそのまま引き継いで、「あさま」のロゴを削って使用されているそうです。因みに189系。

085_convert_20110123010209.jpg

色は違えど伝統ある国鉄型特急の顔をしています。やはり、この顔はいつ見ても落ち着きますね。

086_convert_20110123010232.jpg

そして醍醐味ヘッドマーク。普通とは言えかなりカラフルで感じのヘッドマークで、此方も「古き良き時代のヘッドマーク」という感じで私は好きです。

474_convert_20110123011758.jpg

383系ワイドビューしなのと一緒に。




因みに今日も7時から23時過ぎまでオフ会をしておりました…今も目ショボショボのままタイプしていますのでミスとか多めに見てやって下さい…すみません;
[ 2011/01/22 01:29 ] 東日本の鉄道 JR東日本 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
596位
アクセスランキングを見る>>