FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2010年11月22日
月別アーカイブ  [ 2010年11月 ] 

お千代保稲荷精霊殿

門前町を歩いていくとちょうど中間にあるのが目的のお千代保稲荷です。

先ずは礼儀として手水舎で手と口を清めた後は30円で油揚げと蝋燭を購入します。

CA3A4617_convert_20101122175745.jpg

原価は10円ちょい位かも知れません。買う買わないは自由ですが私はいつも買います。
30円ですしね。まぁ、私が買った油揚げをお稲荷様が食べてくれるとは限らないんですが。

そして階段を上ります。ホント直ぐそこですよ。

CA3A4618_convert_20101122180028.jpg

お燈明場。買った蝋燭を此処に供えます。
ただ、その際に先に供えてある蝋燭に火が灯っていますので、そこから火を移して備えましょう。
問題は蝋燭を供える場所が埋まっている事がほとんど、と事です。

CA3A4619_convert_20101122180044.jpg

精霊殿。油揚げとお賽銭を供えて願掛けです。就職が早く決まります様に、そこそこ良い条件の職場に
出会えます様に、ブラック企業に当たりませんように、成績が更に良くなります様に…

因みにこのお千代保稲荷。正式名称を「千代保稲荷神社」と言い、元は平安時代、かの源八幡太郎義家
(源頼朝、義経の先祖)の六男、源義隆が分家の際に「森」の姓と共に霊璽、宝剣、義家の画像の三点を
「千代に保て」と賜った事が起源です。神社としてはその後、室町時代に義隆の子孫が興したそうです。

CA3A4620_convert_20101122180130.jpg

稲荷神社ですがお稲荷様はそんなに多くいらっしゃいません。数体です。

CA3A4621_convert_20101122180341.jpg

精霊殿横から。

更に余談ですがこのお千代保稲荷には年間200万の参拝者があり、伏見稲荷、豊川稲荷と共に
日本三大稲荷と言われているそうですね。

CA3A4623_convert_20101122180359.jpg

そして猫。この辺りは食べ物屋が多いせいもあるのですが、野良猫が多いです。
偶に吃驚する位可愛い野良さんも居ます。
スポンサーサイト



[ 2010/11/22 18:40 ] 岐阜県 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
738位
アクセスランキングを見る>>