FC2ブログ

今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  2010年08月05日
月別アーカイブ  [ 2010年08月 ] 

阪急6300系その2

ふと気が付けば、はるばる桂までやって来たのは良いのですが、朝から何も食べていない事に気が付きました。携帯で何処かないか探すと、1駅後の上桂に「阪急そば」があるのが解りました。

IMG_0014_convert_20100805214228.jpg

という訳で上桂へ。今思えば嵐山まで行っておけば良かった…orz

目的の阪急そばは駅の外にあり、カウンターしかありません。

席に座るとお店の店員さんから「ええカメラですねぇ。フィルムカメラですか?」と話し掛けられました。そして、カメラの話から「何処から来はったんですか?」という会話に始まり、「もし、お時間おありなら嵐電お乗りになったらよろしいですわ」や「梅小路へ行かれるには~」といったアドバイスまで蕎麦を啜りつつ、店員さんとの交流が出来ました。眼鏡をかけた温厚そうな男性の店員さんでした。

私はアドバイスもそうですが、それ以上に「これが、地の京都弁か~」とその言葉に聞き入っていました。人にも寄ると思うのですが、かなり柔らかい話し方なんですよね。

後、京都の方は色んな事知ってますよね。土地柄もあるのでしょうが、観光地の固有名称やその周り方に由来、何処かのガイドさんと話してる気分になりました。

で、1番印象深かったのが

店員さん「お客さん何処から来はったんですか?」
私「桑名です。三重県の」
店員さん「あぁ~桑名の方ですかぁ。桑名の殿様時雨で茶々漬言うて有名ですよね」
私「まぁ、それ以外何も無いんですけどね(笑)」
店員さん「桑名の殿様は会津の殿様と兄弟で、この前の戦いで京都の為に頑張ってもろて~…」

こ、この前の戦い?;え、いつ内戦が…あぁ、鳥羽伏見の戦い(1868年)ですか。

今は不祥事ばかりの我が桑名市ですが、幕末はそれこそ親藩として、箱館戦争まで義に殉じたんです。歴史書読めば必ず出て来ると思います。

京都の方にとっては150年前なんてそれこそ、一昨日みたいな感じなんでしょうか…滅茶苦茶良い店員さんでした。

さて、また6300系に話を戻したいと思います。

148_convert_20100805214609.jpg

車内。ドア付近のロングシート化とクロスシートの配置が2+2から2+1になっています。ラッシュ時も配慮してこうなったんでしょうか?

149_convert_20100805214718.jpg

1976年にはブルーリボン賞も受賞しています。

170_convert_20100805214451.jpg

全体像。4両編成になったとはいえ風格は未だに健在です。

169_convert_20100805214406.jpg

側面から。尾灯に入っているシルバーのラインが良いです。

IMG_0015_convert_20100805214252.jpg

3300系と共に。

IMG_0016_convert_20100805214311.jpg

6300系と3300系(中央)、そして6300系に取って代わった9300(右)。新旧京都本線特急が並びました。

やっぱり京都は良いですね。時間の流れが少しゆっくりしている様に感じます。今度は嵐山線に乗りに行こうかな。
スポンサーサイト



[ 2010/08/05 22:29 ] 西日本の鉄道 阪急電鉄 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
598位
アクセスランキングを見る>>