今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  静岡県

ホテルリッチモンド浜松

夕飯も食べたし、明日も資格の講習はあるし…
早々にホテルにチェックインです。

今回、私が選んだホテルはこちら!!

DSC08500.jpg

リッチモンドホテル浜松さんです。

楽天トラベルで宿探しをしていた際に、
ちょっと、浜松駅から遠いけど…とは
思ったのですが、そこはホラ。
やっぱり、美味しい朝食がありますから。

DSC08505.jpg

その朝食については次回の記事で触れるとして、
早速、お部屋にイン。

途中、カードキーをフロントに忘れたりもしまたが
何てことはないです。

DSC08506.jpgDSC08507.jpg

ズボンサプレッサーやリセッシュ、空気洗浄機も
あって中々いい感じです。

DSC08508.jpgDSC08513.jpg

机周り。携帯の充電器なんかもあったりします。

DSC08509.jpgDSC08515.jpgDSC08516.jpg

そして当然のテレビチェック。
機種はSONYのBRAVIAですが、テレビ欄はやはり
静岡仕様。
見慣れた東海テレビやテレビ愛知、CBCや中京テレビ
がありません。

こういうのも遠い所に来たんだなぁ、と感じる要素の
1つです。

DSC08512.jpgDSC08514.jpg

ユニットバスはこんな感じ。

DSC08517.jpgDSC08518.jpg

そして今回、私の旅行史上初めて、ノートパソコンを借りてしまいました!!
一応、翌日の講習で使う資料を作る為だったのですが、その辺はものの30分
で終わらせて、後はずーっとネットしてました。

さぁ、次回いよいよ私が浜松駅から一駅離れてまで選んだ
ホテルの朝食をご紹介します。
スポンサーサイト
[ 2013/12/07 00:00 ] 静岡県 | TB(0) | CM(6)

浜松駅周辺

さて、講習自体は別に何もなかったのですが、
今回は何と言っても泊まりで浜松、ということで
随所随所に少し時間があります。

そんな訳で今回は、浜松駅周辺で少し見てきた物
をご紹介します。

DSC08462.jpg

先ずはロイヤルホスト。

皆さんご存知でしょうか。ココスやデニーズと同じ様な
立ち位置にあるちょっとだけハイソなファミレス。
別に珍しくも何とも無い?いやはや、申し訳ありません。

何せ、三重県には一店舗も無いもので…

というか、東海地方ではこれでもかとばかりに、ロイヤルホスト、
ジョナサンという他地域ではメジャーであろうファミレスを目にしません。
バーガーキングも1店舗しかないですし、クアアイナもないし、彩華ラーメン
もないし、ラーメン神座もないし、餃子のみよしのも無いです。

こういう物を見ると「やはり、浜松は関東寄りなんだなぁ」と
思いますね。

DSC08463.jpgDSC08464.jpg

後、遠鉄百貨店の吹き抜けスペースでクラウンの展示イベントを
していました。
まだ、この現行クラウンが出て間もなかったので、プロモーション
を兼ねているんでしょうね。

DSC08469.jpgDSC08468.jpg

こちらは遠鉄百貨店。
浜松に地盤がある遠州鉄道グループの百貨店になります。
遠州鉄道は、浜松市内にしか路線がないローカル線ですが昔ながらの
隆盛ある鉄道よろしく、バスに不動産、そして百貨店とかなりの多角経営。

その中でもアクトシティ浜松に負けず劣らずなのが、この遠鉄百貨店です。
規模はそこそこですが、中身はかなりモダンでした。

DSC08467.jpg

そしてお決まり、アニメイト浜松をチェックしてこの後はホテルへ向かいます。
[ 2013/11/23 00:00 ] 静岡県 | TB(0) | CM(2)

浜松

金谷に到着した後は浜松まで向かいます。お昼ご飯も食べないといけないので…

176_convert_20100903190743.jpg

上り、興津行きの313系です。3両ロングシートという点では関西線の2両ボックスシートと張り合えるレベルかも知れないですね。にしても、前回の小田原行きと言い、今回の大井川鐡道といい、JR東海の浜松~熱海間が嫌いになりました。

178_convert_20100903190806.jpg179_convert_20100903190837.jpg

そして私が乗る211系。驚いた事に何と8両編成でした。

余裕で席に座り、本を読んでいるといつの間にか掛川に到着。「早いなぁ」と思っていると車掌さんからアナウンスが。

「お客様に申し上げます。現在、掛川から先、各駅に列車が1本ずつ停車しております。当列車も掛川にて運転を見合わせます。お客様にはお急ぎの所(ry」

え、いや何で?

特に理由を説明されることなく掛川で足止め。まだ車内が空いているから良い物の完璧にデジャヴです。どうやら私はあんまり東海道本線静岡地区と相性が良くないようで…

結局10分位で運転再開。浜松駅には物凄くノロノロした速度で入線して何とか政令指定都市浜松に到着です。

とりあえず、昼食を取る為に下車(といっても15時頃だったんですけどね)。

183_convert_20100903191003.jpg

先ずはウナギイヌがお出迎え。まぁ、浜松と言えば鰻ですからね。生産高では鹿児島に抜かされてしまったらしいですけど…

181_convert_20100903190933.jpg

物凄く悪の企業結社の本社ビルみたいな感じのビルだったので思わず1枚。アクトシティというホールやショッピングセンター、ホテルなんかが入ってる複合型施設みたいです。

184_convert_20100903191042.jpg

浜松駅。駅前は流石、政令市というだけあって気合が入っていました。
[ 2010/09/03 20:13 ] 静岡県 | TB(0) | CM(2)

大井川本線車窓

そんな訳で雨の中汽車は進みます。車内はまぁ混んでいるっちゃ混んでいるかなぁ、という具合です。

主なお客さんはやはり御家族。お父さん、お母さん、お子さん皆カメラ持っている人達も居る位です。そして「今日、雨で残念だねぇ~」と言いながらお弁当を食べていたりします。

そんな中で私は一人。隅っこでボーっと窓を眺めていました。それに加え隣のボックスも誰も居ないんですよねぇ~。いや、居たら居たでまた困るんですけど。

034_convert_20100828201111.jpg

列車は直ぐに次の新金谷に到着。が、しかし、豪雨の影響で20分の運転見合わせを食らってしまいました。
写真は客車が停まっていたので撮影したのですがご覧の通り。何写ってるか解らないですね。

040_convert_20100828201243.jpg

そして20分後に何とか発車。この頃には雨も止み、何とかギリギリ車窓が写せるまでになっていました。

044_convert_20100828201308.jpg

これが大井川です。
何でもない普通の川かと思っていたら意外にも大きな川でした。この大きさと荒れやすさに加え、江戸時代は家康の居城であった駿府城の防備の為(堀の役割を果たす)、橋を架けるのも船で行き来するのも禁止されたので、東海道の中ではかなりの難所だったそうです。、『箱根八里は馬でも越すが、越すに越されぬ大井川』と詠われたそうです。最高90日位渡れなかったってSLおばさんが言って居た様な…

そういえば、大井川本線沿線に川根温泉ふれあいの泉という温泉施設があって、そこは露天風呂からSLが見えるのです(男女混浴ですが、要水着着用)。温泉に浸かっている人達がSLが来ると手を振ってくれてほのぼのした気分に浸れます。思わず手を振り返しちゃうんですよね。

049_convert_20100828201335.jpg


路線の多くの部分を大井川と併走します。凄い濁流でした。

そういえば、SLの汽笛はトンネルに入る時、駅に入線する時の他に運転士が好みの女性を見付けた時に鳴らすとか…いや、SLおばさんの情報です。
[ 2010/08/28 20:54 ] 静岡県 | TB(0) | CM(2)

車窓:富士川~三島

列車はそのまま三島へガタンゴトンと走り続けます。何しろ、普通ですから。

027_convert_20100811001149.jpg

ちょっと見難いですが、富士川(だったと思います)。

1180年、源頼朝と平維盛が戦った富士川の合戦の舞台でもありますね。この時、何でも平氏の軍は鳥の水音を源氏方の夜襲と勘違い。総崩れになったそうです。

そしてしばらく走ると…

028_convert_20100811001243.jpg

富士山が見えてきました。約10年振りに生で見ましたよ。

今の時期は普通に緑。夏富士というんでしたよね。

033_convert_20100811001411.jpg

雲が掛かる位高いんですねぇ。幻想的というか雄大というか…

山が信仰の対象になるという話は良く聞きますが納得です。神が居ると言われれば信じるほどの異様だと思いませんか?

そして三島駅へ到着。こんな駅があったんですねぇ。しかも、新幹線が停まるんですねぇ。

少し時間があったので構内を散策。

035_convert_20100811001616.jpg

見慣れない青い西武鉄道の車両っぽい物を発見。伊豆箱根鉄道の1300系、旧西武新101系です。

034_convert_20100811001552.jpg

此方は5000系。西武のお古を改造したと思ったのですが、どうやらオリジナルの車両みたいです。
[ 2010/08/11 23:25 ] 静岡県 | TB(0) | CM(6)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
258位
アクセスランキングを見る>>