今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  長野電鉄

善光寺下駅

長野駅から3駅目。
時間にして数分で善光寺下駅に到着しました。
善光寺への鉄道での最寄り駅は此処になります。

DSC02582.jpg

駅名表示板は此方。
こんなに暗いのは、この善光寺下という駅、
地下にあるからなんですね。

DSC02590.jpg

こんな感じに。

写真だとイマイチですが、実際降り立ってみると
「核戦争後の地下鉄の駅なのか…?」という感じで
良い具合に荒廃というか、ダーティな空気があります。

多分、ハリウッド映画なら此処で主人公とライバルで
一悶着ありそうな感じで。

DSC02589.jpg

モノクロにすると若干伝わりやすくなるでしょうか。
これはもう、降り立った方にしか解らないですね~。

DSC02592_201401120132394b6.jpg

そして改札をくぐります。
長電は基本有人改札。

DSC02591.jpg

地上への通路もいい感じに萎びているというか、平成じゃない
みたいです。

いやいや、個人的にはこういう雰囲気の駅大好きなんですよ?
スポンサーサイト
[ 2014/01/19 01:31 ] 東日本の鉄道 長野電鉄 | TB(0) | CM(6)

2100系「スノーモンキー」

長野旅行2日目。
この日はぶっちゃけ、善光寺に行くということ以外
何も決めていません。

いや、天気もそんなに良くないですし、正直私の旅は常にこんな
感じです。
大まかな目的地だけ決めて、後は時間が余れば回れる所は回ろう、
というスタンス。

で、先ずは善光寺に行く訳ですが弟はバスが嫌いなため、今回は
長野鉄道を使っていくことに。

乗車券を買ってホームに行くと…

DSC02561_201401050149513cb.jpgDSC02571.jpg

何と、噂の2100系スノーモンキーがっ!!
いや~幸先良いです。

DSC02563.jpgDSC02562.jpg

前面ロゴ。

元はJR東日本の253系「成田エクスプレス」の車両だっただけに、
巡り巡って長野で観光特急として活躍しているというのは、
感慨深いものがあります。

生で見てみたかった車両の1つなだけに、運良く目撃できてラッキーでした。

DSC02569.jpgDSC02566.jpg

側面ロゴと側面行き先方向表示幕。

DSC02564.jpgDSC02575.jpg

こちらは3600系と8500系。
それぞれ営団地下鉄と東急電鉄の車両です。

こうして見ると、長野電鉄はもう他社の中古車両ばかりになってしまいました。
3年前行った時はまだ2000系が現役だったのですが…

この後、我々は善光寺下という駅まで行きます。

[ 2014/01/18 00:00 ] 東日本の鉄道 長野電鉄 | TB(0) | CM(2)

長野電鉄2000系D編成

そして善光寺下からラッシュ真っただ中の普通に乗り再び電鉄長野へ。ちょうど、1時間後位に湯田中行きのB特急があるので、それで駄目だったら、2000系D編成の撮影は明日の朝にしようと決めていました。

そして列車から降りると全員怪談の上の改札口へ…大きな駅じゃないですし、乗り継ぎも無いですからね。来た列車が折り返しになるので、その列車に乗る人も居ますけど、折り返し列車が出て行ったら私はホームに1人…

「はぁ~来るかな。B特急だから来るよな~。でも、A編成だったらいやだなぁ」と思いながら待つこと20分。私の目の前に現れたのは…

101_convert_20110124201759.jpg

神様の思し召し。2000系D編成です。この時は本当に、独り言で「おおっ」と言ってしまいました。

103_convert_20110124202004.jpg

横から。A編成同様丸っこい顔がキュートです。

143_convert_20110124202240.jpg

正面から。A編成との違いは長電お馴染のカラーリングであるリンゴ色の塗装に、スカートの有無です。私はスカートか重厚さを醸し出しているD編成の方が好きですけどね。

111_convert_20110124202058.jpg

車内。これはA編成と一緒です。

124_convert_20110124202402.jpg

3500系と共に。そういえば、この2つ、台車が確か一緒なんですよね。

もう、引退まで残す所半年あるかないかですね。2000系には本当にお疲れ様を言いたいです。夏にもう1度乗りにと良いな~。

144_convert_20110124202628.jpg

これは関係ないですが、長野電鉄8500系。旧東急8000系です。一説には長電がこれを導入した理由は前面に同じコーポレートカラーの赤帯が入っていたからだとかどうとか。塗装費を浮かす為だったんですかね。いや、推測ですけど。
[ 2011/01/24 20:38 ] 東日本の鉄道 長野電鉄 | TB(0) | CM(0)

長野電鉄2500系(旧東急5000系)赤ガエル@トレインギャラリーNAGANO

さてさて。私は何もジオラマだけを見る為にタクシーチケットを使い此処まで来た訳ではありません。むしろジオラマはオマケ。真の目的はこの車両です↓

055+-+コピー_convert_20110121001751

今年の元旦の記事にも使用させて頂いた。長野電鉄2500系こと、旧東急5000系です。

1954年に登場した、元東急の車両。航空機の製造ノウハウを用いての超軽量車体に、日本初の直角カルダン駆動を用いる等可愛い外観とは裏腹にかなり凄い業績を残した車両です。東急時代は緑色で、その外観も相まって「青ガエル」の愛称で親しまれたそうです。

東急から引退した後は各地方私鉄に譲渡。長野電鉄も長野駅~善光寺下地下化に適応する車両として自社製の10系OSカーを抑えての導入となりました。

で、長野電鉄から引退した後は此処、トレインギャラリーNAGANOに保存されていると。

049_convert_20110121001646.jpg

この愛嬌のある顔ご覧下さい。ゲロゲ~ロという感じよりケロケロという甘ガエル系の鳴き声を出しそうです。このキョトンとした顔が可愛いです。

065_convert_20110121001920.jpg

全体像はこんな感じ。長野電鉄の伝統、リンゴ色の塗装です。

062_convert_20110121002039.jpg

断言しますが、ジオラマより絶対にこっちの方が見応えあります。2000系も引き取って屋内展示にしてお金取った方が絶対に良いと思うんですけどね~。
[ 2011/01/20 00:38 ] 東日本の鉄道 長野電鉄 | TB(0) | CM(0)

長野電鉄村山駅

須坂市内をちょっと見た後は次なる目的地、トレインギャラリーNAGANOに向けて、須坂駅へ戻ります。

村山、という名前の駅まで切符を買いホームへ。

427_convert_20110107214529.jpg

寒い中ホームに居たもので、待合室を探していたのですがそんな気の利いたものは各ホームにある訳でもなく、震えながら「何か気の紛れるものはないか…」と思いホームを歩くとこんなものが。

424_convert_20110107220607.jpg

転轍テコや転轍機などが沢山置かれていました。かつて長野電鉄で使用されていたものなのでしょうか。

425_convert_20110107220750.jpg

大きな車輪とレールも。

426_convert_20110107214446.jpg

説明文を見るとこんな感じ。レールは1920年生まれ、もう91歳になるんですね。「私はレール…」っていう語り口も昭和後期を感じさせてグッドです。

そして電車で村山駅まで。特急は停まらないので普通電車です。

429_convert_20110107215839.jpg

そしてこれが村山駅。映画に出てくるくらい良い意味で古臭い駅です。因みに周辺はパチンコ屋と定食屋しかありませんでした。

トレインギャラリーNAGANOまでは徒歩では到底無理な上に、路線バスも走っていないので、此処で伝家の宝刀、信濃路フリーきっぷに付いてきた無料タクシーチケットを使い、行きます。

電話をしてタクシーを手配しましたがそう来る筈もなく、寒さに震えながら待ちます。

431_convert_20110107215907.jpg432_convert_20110107215943.jpg

写真をご覧頂いてお分かりの様に山頂に雪が積もってます。この時はまだ三重県では雪が降っていなかったので「あぁ、北国に来たのだなぁ」と痛感した次第です。
[ 2011/01/07 22:28 ] 東日本の鉄道 長野電鉄 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2877位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
623位
アクセスランキングを見る>>