今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  叡山電鉄

叡電700系「けいおん!電車」

八瀬叡山口の麓で紅葉も堪能したので、再び出町柳まで戻ろうと
思います。

DSC07758.jpg

八瀬叡山口駅に戻ると行きに乗った700系「けいおん!電車」が。
帰りもこれに乗って帰ろうと思った正にその時!一つ思い出しました。

そういや、けいおん電車ってもう1台あるんじゃ…

そう、実はこの企画列車であるけいおん!電車、2種類が存在し、それぞれ
運行しているのだそうです。

しかし、車両点検などの都合上、2本一緒に運行されていることもあれば、
片方は車庫でお休み…という状況もある、あいにくこの日はその日に当たり、
1本は車庫でお休み中。

急遽予定を変更して、車両の車庫がある修学院駅に向かいます。

DSC07761.jpg

こちらはその後、後続で来た800系。

DSC07789.jpgDSC07763_20121202004512.jpg

駅から出て暫く道を歩くと車庫の近くまで行く事ができます。
やはり、ちゃんと車庫で点検中でした。

レンズの都合でここまでのズームしか出来ませんが、運行している
1編成とはまた違うヘッドマークと側面のペイントで、全貌は拝めない
までも、満足満足。

これで後悔なく、出町柳まで戻れます。

DSC07782.jpg

1001形。無蓋電動貨車。
蓋がない、電動で動く貨車、ということで保線作業などで使われているみたいです。

DSC07770.jpg

修学院駅に帰ってきた直前発車した900系。満員電車なので間に合ったとしても
乗らなかったと思いますが…

出町柳まで戻った後、ちょうどお昼近かったので、京阪に乗って
繁華街と訊いている三条へ。

DSC07796.jpg

帰りに乗った京阪8000系のロングシート。
ロングシートなのに敢えてクロスシートの様なシートを置いている
のが京阪らしいと思います。
スポンサーサイト
[ 2012/12/01 00:00 ] 西日本の鉄道 叡山電鉄 | TB(0) | CM(2)

叡山電鉄もみじのトンネル

貴船神社から再び叡山電鉄に乗り、今度は何処へ行こうか思案中。
とりあえず、先は鞍馬までしかないので宝ヶ池に戻ろうと思います。

DSC07607.jpg

そうそう、ホームから見えるこの紅葉は本当に綺麗でした。
色付きも葉の付き具合も申し分なし、立派で、貴船神社で残念であった
紅葉を補える感じで咲いています。

DSC07609.jpgDSC07612.jpg

鞍馬行き800系。
お、何だか右の写真左端に人が…

DSC07613.jpg

そしてあんな所にも人が…

そう、あの校庭(?)の階段の下や、歩道橋の下辺でカメラを構えると
丁度、紅葉と車両が被るか被らないか位の良い具合に写真を撮ることが
出来るのです。

私は今回、弟を連れているということもあり、そこまでのガッツもなかった
ので大人しく反対方向の列車を待ちます。

DSC07618.jpg

そして来たのはこれまた800系です。

DSC07621.jpg

席は空いていましたが、今回どうしても撮りたいスポットがあり、運転席
後ろに陣取りました。

DSC07627.jpgDSC07631.jpgDSC07633.jpg

それが此処、「もみじのトンネル」です。

叡山電鉄の鞍馬線の市原~二ノ瀬間の250メートルは、線路脇一杯に紅葉
が重なりあい、何とも幻想的なもみじのトンネルを…

ということですが、昨年はこんな感じ。もっと色付いていればなぁ…

この後は再び宝ヶ池まで戻り、昼ご飯には幾分か早かったので、叡山本線
に乗り換え、八瀬叡山口まで向かうことにします。

DSC07640.jpgDSC07643.jpg

写っているのは両方とも700系ですが、左の車両の塗装は旧塗装ということで
もう見れないそうです。思いがけず貴重な1枚になりました。
[ 2012/11/24 00:00 ] 西日本の鉄道 叡山電鉄 | TB(0) | CM(6)

叡山電鉄出町柳駅

そろそろ秋も深まってきて、気が付けば冬じゃん、
みたいな季節になって来ましたね。
最近は寒くてコートを着て出掛けることも増えました。

この時期になると場所によっては、もう紅葉も見頃でしょうか。
持って1~2週間ですから見れる期間は短いといえども、
やはり風流ですから、見てみたいですよね~。

という訳で、今回から暫く、昨年弟と行ってきた、
京都の紅葉を取り上げたいと思います。

京都紅葉

この2大ワードは旅好きとしては1度は見てみたい組み合わせ。
それを念願叶って、去年見に行く事ができました。

名古屋から新幹線に乗り、京都駅へ。

京都駅から奈良線→東福寺へ行き、京阪電車に乗りに乗り換え、
先ず第一の目的地である貴船神社へ向かいます。

DSC07457.jpg

東福寺駅で撮影した京阪7000系。
京阪の車両って、何か物凄く新しく、そしてモダンな感じに
見えますが、登場時期が新しい車両ばかりじゃないので、多分
カラーリングの関係なんでしょうね。塗り替えもしてますし。

DSC07458.jpg

そして叡山電鉄の出町柳駅に到着。
ホームに入ると2編成しか無い900系に会えることが出来たので
一枚パチリ。

DSC07461.jpgDSC07459.jpg

特徴は前面と側面の大きな窓、そして座席の一部が景色をよく見える様に、
というコンセプトから窓を向いて配置されているのが特徴です。

ただ、紅葉の季節でしかも土曜日ということも重なって、車内は満員。
次の列車を待つことにします。

DSC07470.jpgDSC07471.jpg

こちらは800系。
京阪ってヘッドマーク好きですよね。他の鉄道会社と比べるとやたら
貼られている印象があります。

DSC07468.jpg

そして700系。

DSC07472.jpg

そして此方も700系…お、何かヘッドマークが違う。

DSC07484.jpg

そう、この時期叡山電鉄は映画「けいおん!」とタイアップを行なっており、
こうしたラッピング車両を走らせていたのです。実は、紅葉と並ぶ
大事な目的がこれを見ることだったり…(笑)

DSC07479.jpg

本来、側面には「えいでん」と書かれているのですが、敢えてそれを
消して、「えいでん!」にしている辺り、叡山電鉄の力の入れ様が伺えます。

DSC07493.jpg

とりあえずはこれに乗り、途中の「宝ヶ池」まで向かいます。
[ 2012/11/16 00:00 ] 西日本の鉄道 叡山電鉄 | TB(0) | CM(6)

叡山電鉄700系車窓

出~町柳から~♪という事で、私だけを乗せて700系は走ります。

139_convert_20100929170635.jpg

出町柳を出て直ぐは結構路面電車っぽい車窓が続きます。嵐電よりは
拓けていますけど、長閑というか自然と都市とが上手い具合に融合している光景
というのは良いものです。

140_convert_20100929170711.jpg

修学院車庫。修学院駅の近くにあります。左手の車両は900系、奥の車両は700系です。

142_convert_20100929170753.jpg

八瀬比叡山口へ向かうに従い、徐々に山の緑が目立つようになって来ます。

159_convert_20100929170923.jpg

八瀬比叡山口構内。何とも独特な雰囲気の構内です。昔は賑わったのでしょうね。

156_convert_20100929170838.jpg

駅舎。趣がありますし、周囲の景観とも良い感じに溶け込んでいます。
こういう駅を見てこそ旅の醍醐味というものではないでしょうか。
[ 2010/09/29 20:59 ] 西日本の鉄道 叡山電鉄 | TB(0) | CM(2)

叡山電鉄700系&800系

とりあえず、八瀬比叡山口までの切符を買い電車を待ちます。
正直鞍馬と迷ったんですが、何となく比叡山という響きに惹かれたのです。

126_convert_20100927235022.jpg

時刻表。鞍馬、八瀬比叡山口方面併せて毎時9本の列車を確保しています。
性格的には観光客の方が多いのでしょうが、中々の頻発運転ぶり。
東海地方の中小私鉄だと毎時2本が当たり前で、多くて5本とかですからね。

130_convert_20100927235211.jpg

700系。1987年登場、叡山電鉄初の冷房車らしいです。小さな佇まいが愛らしい車両です。
単行の電車というのは久し振りに見ましたね。気動車は三重県の南部にも走ってますけど。

134_convert_20100928194357.jpg

800系。1990年登場の2両編成の車両です。京阪鴨東線の開業に伴う輸送力増強の為に導入
されたらしいです。

128_convert_20100927235149.jpg

700系と共に。そういえば、ホームは4面3線となっています。

136_convert_20100927235229.jpg

そして私の乗る八瀬比叡山口行き700系。車両毎にカラーリングが違うみたいです。
[ 2010/09/28 20:33 ] 西日本の鉄道 叡山電鉄 | TB(0) | CM(6)
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
258位
アクセスランキングを見る>>