今?えーっと、今ね、電車のデッキ。

これまで見てきた沢山の鉄道、風景、グルメをゆっくり綴っていきます。
今?えーっと、今ね、電車のデッキ。 TOP  >  小田急電鉄

ロマンスカーの車窓から

定刻になり新宿駅を発車したロマンスカー。
私は町田までの一区間、約30分の移動です。

DSC09422.jpg

新宿駅を出てすぐ左手に見えるのが、タカシマヤタイムズスクエア。
旧国鉄新宿貨物駅の跡地に建てられた高島屋の商業施設だとかで。
Wikipediaで見たら、凄い立派な建物だったんで、次回東京に行った時
に見に行きたいと思います。
スポンサーサイト

小田急50000形VSE

そして時間になり、私が乗るロマンスカーが入線してきました。

DSC09373.jpg

こ、この白い車体は…っ!?

小田急新宿駅

前回、秋葉原駅に向かい山手線に乗って新宿駅へ。
しかし、途中まさかの事態。
何と、某駅で非常ボタンが押されたということで、
その手前でまさかの停車。

ガァッデェム!!!
何だ何だ何があったんだ、財布でも落ちたのかそれとも犬猫か?
流石、○○。これで遅れたら謝罪と賠償n(以下自粛)

しかし、幸い列車は定刻より2分ほどの遅れで新宿駅に到着。
急いで小田急新宿駅に向かいます。

DSC09358.jpg

ふぅ…何とか間に合った。
まだ少し時間があるので、駅構内に入って暫く待ちます。

小田急一般型車両

今回は小田急の一般型車両を紹介します。

136_convert_20100819210540.jpg

小田原という駅名表示板なんですが、此方は箱根登山線のもの。

141_convert_20100819222159.jpg
ふと熱海方面を見ると見えるのが小田原城。結構山城だったんですね。

076_convert_20100819205915.jpg

8000形。通勤型車両です。…う~ん、何を書けば良いんでしょうか。とても平均的な量産車然としたスタイリングですよね。

075_convert_20100819205850.jpg063_convert_20100819193822.jpg


小田急1000形。小田急初のステンレス車両で、小田急全線で活躍中です。右のカラーリングは箱根登山線のものです。

133_convert_20100819210143.jpg

5000形。小田急初の冷房車です。後継車の導入が進んで廃車が進んでいるそうですが、個人的に好きなスタイルなので残念ですね。前照灯が上部中央に纏まって付いているのはレトロな感じで好きなんです。

077_convert_20100819210019.jpg

3000形。かなりこう、割り切ったスタイリングですよね。都会的なスタイリングというか。
因みにこの3000形という形式、小田急ロマンスカー3000形(SE)にも使われていました。

157_convert_20100819210117.jpg

4000形。東京メトロ千代田線直通を行う車両です。ベースはJR東日本のE233系。
最初見た時は、めっちゃ東京っぽい車両やんというのが正直なところです。こう、東海地方で四角系の一般車両ってそんなにないんですよね。名鉄にしろ近鉄にしろJRにしろ丸っこい顔をした車両が多い気がするんです。

小田急7000形LSE&10000形HiSE

さて。再び小田原駅へ戻った後は更にロマンスカーを求めて撮影です。

実際、1度出た理由が入場券の滞在時間が2時間という制限付きなので、そのままぶっ通しで居るのは不可能だったからなのです。240円で駅構内に延々と居る…鉄道会社さんにしたら金にならない迷惑な客この上ないですね。

そして最初に来たのが

124_convert_20100818212551.jpg

7000形LSE。1980年に登場したロマンスカーです。因みにLSEとはLuxury Super Expressの略です。子供の頃、鉄道図鑑なんかで見た時は前面の方向幕が不格好に見えてそんなに好きではなかったんです。塗装は10000形に準じたものになっています。

127_convert_20100818212614.jpg

横から。名鉄の7000系パノラマカーよろしく2階に運転席、1階が展望席となっています。

153_convert_20100818212740.jpg

そして同じ7000形LSE。此方は2007年に復活した旧塗装バージョンです。オレンジをベースとした少しクラシカルなカラーリングになってます。でも、昔はロマンスカーは全部この色だったんですよね。

155_convert_20100818212815.jpg

白帯まで入って何処までもパノラマカーに酷似してますね。まぁ、自然と似てくるんですよね。

176_convert_20100818213701.jpg

10000形。通称、HiSE(High decker Super Express)。1987年に小田急開業60周年を記念して導入されたロマンスカーです。展望席以外のハイデッカー導入、明るいカラーリングとかなり斬新な車両だったみたいです。

私が3歳位の頃も最新鋭のロマンスカーでしたから、未だに私の中でもロマンスカーというとこの10000形のイメージが強いんですよね。

171_convert_20100818213739.jpg172_convert_20100818213802.jpg

横から。展望席の部分が7000形よりも広くなってます。ハイデッカー構造は後の20000形RSEにも取り入れられてますね。

174_convert_20100818213839.jpg

ロゴマーク。百合の花が描かれています。この手の特急車で花がモチーフとはちょっと意外に感じました。近鉄とかだと22600系みたいに「Ace」の文字をそのままロゴにしたりしますし。

182_convert_20100818215634.jpg

ついでに50000形VSE。この日だけで3回も見れたんですよね。

183_convert_20100818215704.jpg

17年も経つとこうもデザイン的に進化するのかとしみじみ思います。というより、17年間前面展望付きのロマンスカーを導入しなかった事実に少し吃驚しました。あ、でも名鉄は1000系パノラマsuper以来22年間導入していないですね。
プロフィール

KZ-1

Author:KZ-1
鉄道メインで始めましたが、気が付けば旅行記っぽい感じに。
鉄道・旅行・ホテル・食べ歩きを柱にブラブラしてます。

最近、岡村靖幸にドはまり中のアラサー男。

コメント、トラックバックを頂けると大変嬉しいです。
更新は原則週2回です。

愛機はNikonD5500。サブにXperiaZ5です。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
258位
アクセスランキングを見る>>